ガジェット

今がチャンス!Rakutenモバイル契約してみた。

こんにちは。だーさん(@sakolog_d)です!!

最近、密かに購入したものがあってそれについて詳しくレビューしたいなぁ。と思い、じっくり使ってたんですけど、それがなんかやばいキャンペーン始めちゃったんで「これは伝えなきゃ!!」ってことで急ぎこの記事を書いている次第です。

タイトルにある通り、Rakuten Mobile の話。

とりあえず申し込んでいいと思います!申し込む

※申込の際に下記の紹介コードを入れてもらえると2000ポイント多くもらえるので是非活用してください。

紹介コード:bbctaHQ3YWBt

RakutenMobileって?

rakutenmobile

たぶん皆さんご存知だと思いますが、RakutenMobileってなに?って人のために。

3大キャリアとは

『3大キャリア』という言葉は聞いたことがあると思いますが、そもそも3大キャリアって何やねん。だと思います。
これは自前の基地局を持ち、ケータイ電話サービス(電話だったり、ネットだったり)を提供している会社のことを指している言葉です。

具体的には、au、docomo、Softbankですね。

巷で話題の、

  • LINEモバイル
  • UQ
  • mineoなど…

格安SIMと呼ばれているこれらも、サービスを提供している会社はそれぞれでもネットワークの回線は上記の3大キャリアの回線を又借りしているという実態なんです。

そんな中、満を持してRakutenMobileが第4のキャリアとして名乗りを上げました。

RakutenMobileとは

そこで今回のお話、「RakutenMobile」です。

RakutenMobileが第4のキャリアへ…

第4のキャリアと呼ばれている。つまり、3大キャリアじゃなくて4大キャリアになろうとしている。

つまり、Rakutenも自身の基地局を持ち、それを用いたネットワークサービスを提供し始めたことになります!!!

すごい…

今までは、間借りしていたネットワークだったものが、自前のRakuten専用の回線を使えるようになったということ。
つまり、より良いネットワーク体験をユーザー側は享受することができます。

また、その価格設定とキャンペーンがとんでもないことになっています。

RakutenMobile

サービス内容と利用可能エリア

サービス内容

これがすごい。4G回線使い放題です。

Rakuten回線圏内であれば、4G回線が使い放題。3日で10Gとか、そういう制限は有りません。とにかく使い放題。

もし、モバイル用のWi-Fiを契約していた人は全員RakutenMobileに乗り換えられるのでは?と思います。

利用可能エリア
rakutenmobilearea

まだサービスを開始し始めたばかりということも有り、全国どこでも!というわけには行きません。
が、東京、大阪、名古屋などは大まかにカバーされている印象です。

また、Rakuten回線がカバーできない箇所については、au回線を借りる形でカバー範囲を広げています。

RakutenMobileのサイトから確認できます。

 

価格

楽天回線圏内であれば、4G回線が使い放題。
電話は楽天専用のアプリ経由であれば無料
それでいて、2980円です。

ただ、今、RakutenMobileはやばいキャンペーンを打ち出しています。

やばいキャンペーン

一年間基本料金無料キャンペーン

まず一個目。

ネットワーク回線って、月額基本料金がかかるのが普通です。
使った分、お金を払う。

Rakutenはタダです。Rakutenが一年間、この基本料金を負担してくれます。
Rakuten圏内であれば4Gが使い放題なのに、それに加えて1年間タダです。

これは契約しない手はないです。
ちなみに、一年間試してみて満足しなければ解約しちゃえばいいです。

解約手数料かかりません。このへんが、Rakutenの本気具合を感じるところ。
とりあえず試してみて?と、言われているようです。

先着300万人のキャンペーンになっているので、この規定人数に達してしまったらこのキャンペーンは終了します。
お早めに…。

ちなみに、やばいのはこれだけじゃないです。

申し込む

※申込の際に下記の紹介コードを入れてもらえると2000ポイント多くもらえるので是非活用してください。
紹介コード:bbctaHQ3YWBt

RakutenMini端末料金『1円』キャンペーン

RakutenMiniはRakutenから発売されているスマートフォンで、詳しくは次章で説明しますが、正規料金で買おうとすると20000円ほどします。
(僕は20000円払いました…泣)

それが1円なんです。

もうこれはRakutenが、

「端末と一年間の基本料金負担してやるからとりあえず1年間試してみろよ」

といってきている。。。

つまり、これを契約してかかる費用は初回の事務手数料の3000円+税と端末代(1円)です。

一年間でかかるお金が!
初回の事務手数料の3000円+税と端末代(1円)です。

もうこれは、読むのやめて契約してきてください笑

こちらの端末1円キャンペーンは6/17までですので、お急ぎください。

申し込む

※申込の際に下記の紹介コードを入れてもらえると2000ポイント多くもらえるので是非活用してください。

紹介コード:bbctaHQ3YWBt

コンパクトスマホ RakutenMini

rakutenmini

Rakutenから発売されているスマートフォンで、eSIMのみ対応しています。

オンラインで注文し端末が届き次第すぐに使い始めることが出来ます。

このスマートフォンをメインスマホとして使おう。とは考えないほうが良いと思います。

スペックが低くバッテリー持ちが悪いので、あくまでサブスマホとしての位置づけになると思います。

画面サイズは3.6インチと小ぶりですが、僕はこれをテザリング端末にしようと思っていたので問題はありません。

逆にこのコンパクトさ故に、満員電車でも気軽に触ることができるので
都内に通勤されているあなたにはサブスマホとして結構良い選択肢になってくれるのでは?

バッテリー持ちはよくありませんが、メインでガツガツつかう端末じゃないので許容範囲かなと思います。

RakutenMiniをモバイルWiFiに

RakutenMiniはおそらくテザリングを使うことをかなり前向きに考えられてた端末だと思います。

その証拠に、ホーム画面にテザリングのon/offをワンタッチで切り替えられるボタンがあります。

第一印象としては、全然使える。
Youtuberとか、かなりの通信量を仕事として行う人にはもちろん不満はあるかもしれませんが、一般人のブラウジング、動画視聴などはまず問題ないくらいの速度が出てくれます。

僕はこれを期に、契約していたUQモバイルのポケットWi-Fiを解約しようと考えています。

詳しいRVは後日あげますね。

まとめ

最近話題のRakutenMobileをテーマに書いてみました。

今後、ユーザーが増えた際にも今のサービスレベルが維持できるのか?など疑問はありますが試してみるのはありなのではないでしょうか。
一年間基本料無料ですし…端末1円ですし…。

まだ通信エリアが狭いことが弱点だとは思いますが、僕はこの1年間無料キャンペーンは楽天からユーザに対してのメッセージだと思います。

まだエリアも狭くて、使いにくかもしれないけど1年後には見ておけよ。一年後にはRakutenMobileから離れられなくなるくらいのサービスにしてやるぞ」という…

実際、基地局を今急ピッチで建設しているそうです。
年末くらいにはもっとエリアが拡大していると良いなぁ。

テザリングの通信速度など、細かい数値的なものは後日UPしますね。

ここまでよんでくださりありがとうございます。
申し込む

※申込の際に下記の紹介コードを入れてもらえると2000ポイント多くもらえるので是非活用してください。

紹介コード:bbctaHQ3YWBt

 

ABOUT ME
だーさん
埼玉県在住 某IT企業3年目 ガジェット モノ カメラ 楽器が好き 好きなガジェットやモノ、暮らしのノウハウなんかを 紹介していきます。